topimage

2018-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チロルの出産覚書的メモ - 2012.04.28 Sat

こんばんは。


ご挨拶



そろそろ「チロルの出産覚書的メモ」を記録しないと
忘れてしまいそうなのでコチラに記したいと思います。

興味の無い方には意味も無い文章が非常に長くなります。
思いつくまま綴っているので足りない言葉や配慮が
多少あるかもしれませんが、どうぞご了承くださいm(__)m
(ついでに言うと写真と文はほとんど関係がありません)

私がチロルの出産にあたり、いろんなサイトやブログを
参考にさせていただいたように、愛犬、特にパピヨンの
出産を考える誰かのちょっとした参考になれば幸いでございます。


おんぶじゃなくて馬乗り?




☆出産させるにあたり先ず大事だと思う事

私が言うまでも無く、お産に関してどの本、
サイトでも言われているように、犬種を問わず
犬の出産で先ず考えなければならない事は
「生まれた犬を全て幸せな状態に導けるか?」
という点でしょう。

パピヨンに関して言えば、
パピヨンという犬種はいわゆる『柄物』です。
ご存知、我が家のようにユニークで個性的な柄の子が
多数生まれる場合もあります。
生まれた子が希望の性別じゃない場合もあるかもしれません。

ここをお読みのあなたがもし愛犬に出産をさせるなら、
希望の数以上の子供に恵まれた場合の為に
「性別・柄を問わずに確実に可愛がってくださる」
出来れば『身近な』里親さんのつてを事前に
探しておくのを強くお勧めします。


我が家に生まれた長女のグミは弟夫妻の申し出があり、
次女犬として可愛がられる事になったから良いのですが、
もし我が家で飼いきれないほどたくさんベビーが生まれて
仕方なく私が里親さんを探すとしたら、
里親さんの条件となるのは以下のこんなものでした。

1「良質なフードを与えてくれる事」
2「適切な医療を受けさせてくれる事」
3「適切な温度・環境で育ててくれる事」


「こんなの当たり前でしょ?」
ハードル低い、そう思われますか?

私は小型犬1頭なのに非常に安価な大袋の
フードを買う人を知っています。

「狂犬病は日本では発生していないから」と言って
狂犬病の注射を受けていない人を知っています。
(アレルギーなどが有るわけでなく必要ないと言う理由で)

夏の暑さの厳しい熊本で
自分の仕事中にエアコンをつけずに
犬に留守番させる人を2人知っています。
(内1人はかなり裕福なお宅)

ダンナからパピヨンを外飼いしている人の
話を聞いた事もあります。
南国の熊本とはいえ、冬はさぞ寒いでしょうね。


このような飼い方をされてる方を知っているので
生まれたベビー全てに幸せになって欲しい私は
まったく知らない人から里親を探す気持ちに
なれませんでした。

もしかしたら知らない間に転売されたり、
無理な出産をさせられたりする事も
有りえないとは言い切れません。


せっかく生まれた可愛い愛犬のベビーたちが、
このような環境に置かれないように交配を考える前に
まずは連絡の取れる身近で確実な里親さんの目処を
立てておく事をおススメする訳でございます。


付け加えると健康な子犬の出産を願うなら
やはり信頼出来るブリーダーさまの協力を仰ぐのが吉です。

女の子がお婿さんを選ぶ場合、ブリーダーさまに尋ねれば
その血液に遺伝的問題が無いか、相手のお婿さんが
交配回数の多い男の子であれば、どういった傾向の
子供が生まれるかをよくご存知です。

犬は安産だと思うかもしれません。
でも小型犬は個体差があり、お産が難しい場合もあります。

子犬は欲しいけど、帝王切開になるならば産ませたくない、
そんなオーナー様もきっといらっしゃるでしょう。
そんな判断は素人には難しいです。

チロルはお里から体格に太鼓判をいただき、
チロルの母犬もお婆ちゃん犬も安産だった話しを伺いました。
愛犬の安産を願う立場からすれば、非常に安心できました。
そういった情報は普通に手に入れる事は出来ません。

交配ばかりでなく出産・産後の相談も出来るので
ブリーダーさんの協力を得られるなら
それに越したことは無いと思います。


しっぽが上がって無かった_| ̄|○


☆交配の時期

我が家の場合、家族内のスケジュール的要因で
チロルの3回目のヒートで交配になりましたが、
振り返れば4回目にした方がよかったな、と思っています。

個体差はあるものの、一般的にヒートが2回目以上であれば
良いようですが、我が家の場合、何回目、というのが
問題では無くて、その「季節」が問題でした。

チロルの場合、交配が8月、出産が10月と
出産・育児が冬に向かう方だったのですが、
出産・育児を見終えて考えると、やはり出産は
春に向かう方が良かったと思います。

主な理由としては、
夏に妊娠するとフィラリア薬の心配がでてきます。
妊娠後期になればフィラリア薬OKとは言われましたが、
私は心配で出産まで飲ませる事が出来ませんでした。

産後も小さなグミモカがチロルに貼りついているので
フロントラインも避けました。
お散歩も草むらに入らないように気を付けました。

このように犬には夏中心に出番の多い薬があるわけですから、
要らぬ心配をしないで済むに越したことは無いと思うのです。


ついでに産後ですが、
母犬はコートがものすっごく抜けます。
ごっそり抜けます。思った以~上に抜けます。

真冬にコートがスカスカになったチロルは
それはそれは寒そうでした(実際寒かったでしょう)

これが夏であれば丁度涼しくて
まぁまぁ快適だったのではないかと思います。

普通のペットでお産を生涯一度程度とした場合、
年に2回のヒートのタイミングは難しいものではありますが、
合いさえすれば春に向かう方が私はベターと思います。


耳毛が長いでしょう?



☆お産前

・毛を自分でカットする場合、生まれる頭数が少ないと
 分かっているなら10個のおっぱいの内の下から6個分
 ぐらいのスペースをカットすればいいと思います。

今日のおなか
↑過去写真

 ウチは全部見えるようにカットしましたけど、上の
 おっぱいはほとんど飲まれて無かった感じでした。
 (足裏をカットするバリカンでカットしました)

・レントゲンは必ず撮りましょう!
 頭数がハッキリした方が安心出来ます。
 この時お医者様から時間外の診察が出来るかなどの
 確認もした方がいいでしょう。
(って我が家は時間外診察を事前に断られたクチですが…(-_-;)

・食欲不振が出た場合、トッピングなどをしてもダメになったら
 心を鬼にして食べなくても食事を下げる事を心がけてください。

 心配な時は病院に相談してもいいかもしれませんが、
 我が家は病院で「肉しか食べないなら肉を食べさせたらいい、
 カルシウムだけプラスして」と言われて妊娠末期は肉中心に
 なっていましたが、お里から「甘やかし過ぎ」とお叱り頂いて
 1日半ほど絶食した後、しぶしぶフードを食べるようになりました。


モカ子はいつも元気!



☆お産の時

兆候は「明らか」に分かります。
そわそわする、頻尿、ハァハァ、掘り掘りする…などなど。

潮の時間を知っておくと参考になるかもしれません。
満潮で産気付くタイプと産むタイプといるらしいので注意が必要かも。
チロルは満潮で産気付いたようです。

兆候が出てからイキミまでの時間やイキミとイキミの
間隔を計る為に「腕時計」をお勧めします。
こまめにメモをとると次のイキミの時間が予測できます。


付添いの人物が居るならば、事前の話し合いをしておきましょう。
我が家はダンナが居ましたが、へその緒を糸で縛ってもらう時、
事情を知らないダンナはへその緒をハサミで切らずに
糸で縛り切るのだと思ったようです。
(めちゃめちゃ、ぎゅう~~~っっ!と縛ってたです(゚∀゚)


歩くとお産が進むというのは本当のようで、
チロルは廊下を歩かせた事で本格的なイキミが始まりました。
(実際に廊下で出産してしまいました)

産箱で出産すればいいですが、何処で出産するのか
分からないので、産気付いたら布張りソファーはカバーをしたり、
すぐに拭けるようにタオルなどを取りやすい場所に準備しましょう。

消毒済みのハサミや糸などのお産グッズは
移動に対応出来るようにカゴなどに入れて
一か所にまとめて置いておいた方がいいですね。


水なんてへっちゃら!

ついでに飲んじゃうよ!



☆産後

産後もすぐにご飯を食べない事があるようです。
おっぱいが出なくなるのではないかと心配になりますが、
じきに食べるようになるので2日ぐらいは様子を見ましょう。

子供から離れるのを嫌がり、トイレもあまり行きたがりません。
ウンチも出にくくなっているので、トイレタイムに
少しだけ外出して外を歩かせるといいかも?です。
外出したら足は特に念入りに拭きましょう。
(ノンアルコールタイプの除菌ウエットティッシュがいいかも)

産褥熱の為、非常に暑がるので人間には
やや涼しいぐらいの気温にしてあげてください。

我が家の場合、10月だったので夜になると
人間には寒く、窓を閉めてしまってたのですが、
チロルにはどうにも暑かったようだったので、
扇風機の風が産室の上を通るようにしてあげていました。


産箱の様子
↑過去写真。偶然上部が開いている作りになってた産箱。
手前のQOOのカバーにペットヒーターが入っています。



☆あと出産時に購入したり揃えたもので
一般的にあるリスト「以外」で特筆すべき事を
記しておきます。


☆☆役立ったもの(有って良かったもの)

・マイクロファイバーバスタオル
(産箱に敷いて使いました。産後は頻繁に交換しますが、
 ループが短く吸水性が良く洗濯後すぐ乾きます。
 ネットで最安値探しましょう!)

・人間のベビー用体重計[10g単位ぐらいの]
(大きくなってもずっと使えるのであっていいと思います。
 最安値4千円以下あると思うので探してみてください)

・ロイヤルカナンのベビーミルク
(念の為購入しましたが、哺乳の必要は有りませんでした。
 しかし、もし哺乳の必要があった場合、哺乳瓶も
 ついているし、後日離乳食にも使えるのであっていいです)

・ペットヒーター
(もともと持っているものでしたが、あって良かったです。
 産室の1角にカバーを付けて低温面を置いていました。
 チロルのご飯中などに子供らはその上で寝てました)

温かくて安心
↑当然過去写真(・∀・)

・ウォーターレス・シャンプー
(水無しで汚れをふき取る事が出来ます。産後はお尻あたりが
 どうしても汚れがちなので、折を見てお尻をコレで
 拭いてあげてました。かなりキレイになりスッキリします)



★使わなかったもの(要らなかったもの)

・体温計
(使えるワンちゃんならいいけど、我が家は嫌がったので
 使えませんでした(-_-;)
 スメア検査をしていれば正確な出産予定日が分かるらしいので
 知りたかったらスメア検査をする方がいいのかも?)

・アズミラ メガペットデイリー
(栄養補助サプリ、つわりで食欲不振で心配になり購入。
 でも匂いが独特過ぎて混ぜると余計食べなくなりました
 ニュートリカルなどの高カロリーサプリの方が良かったかも)

・産箱に敷く紙
(調べているとよく新聞紙とかって書いてあります。
 で、私は新聞紙はイヤだったんでキッチンペーパーを
 細かく切ったのですが、チロルはお気に召しませんでした。
 結局マイクロファイバーバスタオルだけで出産に臨みました
 結果、無問題)


ざくっと書いてみましたが、
足りないかもしれないし、
余計な事を書いているかもしれません。

あとでこっそり訂正してるかもしれません。
そんなざっくりな出産覚書的メモでした!



それではまた!


↓応援よろしく(人ゝω・)
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mococo98.blog107.fc2.com/tb.php/232-41303af9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

とりとめもない散歩のひとコマ «  | BLOG TOP |  » ドライブボックス×ネズミ小僧参上?×花とチロもか

呟いてます(*´v゚*)ゞ

プロフィール

もここ

Author:もここ
火の国に住む漫画とお絵かきが
大好き♪なオバハンです。


★チロル -TIROL-★
script*KT*
★ぐみ -GUMMY-★
★2011年のクリスマスに愛知に住む桃ちゃんの妹になりました♪
script*KT*
★もか -MOCHA-★
script*KT*
★桃ちゃん -MOMO-★
愛知県在住弟夫妻の愛犬♪
お転婆ぐみを見守る
お姉ちゃんになってくれました!
script*KT*
★バニラ -VANILLA-★
★父はぐみもかのお祖父さん、
母はチロルの妹アニカちゃん♪
script*KT*
fxwill.com

カテゴリ

姉妹2歳チロ4歳桃5歳 (7)
姉妹1歳チロ3歳桃5歳 (4)
姉妹2歳チロ3歳桃5歳 (3)
姉妹1歳チロ3歳桃4歳 (6)
姉妹1歳チロ2歳桃4歳 (9)
姉妹生後11カ月目 (5)
姉妹生後10カ月目 (4)
姉妹生後9カ月目 (3)
姉妹生後8カ月目 (6)
姉妹生後7カ月目 (6)
姉妹生後6カ月目 (5)
姉妹生後5ヶ月目 (6)
姉妹生後4カ月目 (10)
姉妹生後3カ月目 (14)
姉妹生後2カ月目 (11)
姉妹生後1ヶ月目 (14)
出産当日 (3)
出産メモ (1)
チロル1歳後半 (40)
チロル1歳前半 (21)
チロル生後11カ月 (2)
チロル生後10カ月 (2)
チロル生後9カ月 (3)
チロル生後8か月 (5)
チロル生後7カ月 (4)
チロル生後6か月 (3)
チロル生後5カ月 (9)
チロル生後4カ月 (11)
チロル生後3カ月 (15)
チロル生後2カ月 (10)
お迎え話 (5)
お迎えまで (15)
フード&サプリ (2)
わんこ以外の日常 (13)
ほぼラクガキのみ (4)
娘へ (1)
未分類 (2)
バニラ お迎えまで (2)
バニラ3か月目 (5)
バニラ1歳前まで (2)
バニ1歳もか3歳チロ5歳 (3)
バニ1歳もか4歳チロ5歳 (1)

月別アーカイブ

リンク

★コメントしてくださった方を
リンクさせていただいています♪

このブログをリンクに追加する

おススメ本

メールフォーム

何かありましたらこちらへm(__)m

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。